2013年08月21日

DPP使い方教室に行ってきました

月曜日にEOS学園のDPP使い方教室に行ってきました

午前中に基礎編、午後に応用編

ということで両方とも申し込んでみました


午前中の基礎編は定員20名が満席で

リタイアされたぐらいのご年配の方々もいらっしゃるので

みんなつわものなんだ!と思っておりましたら

講座の内容がDPPの使い方というより、PCの使い方講座みたいで

なんともまったりしたものでした

眠くて眠くて、何度か意識が遠のきました

一番前に座っていたのに、先生、申し訳ありませんでした



そして昼休みを挟んで午後の応用編

こちらがどうやら私が望んでいたものだったようです

DPPでの写真の管理方法のワンポイントや基本的な機能の説明など


ただ、ヒストグラムの読み方や色の調整などはさらっといったので

色の扱い方というのはまた別のものなのかもしれません

どうやって勉強すればいいのだろう?



この講座はEOS学園の中でもリーズナブルな授業料でした

他の講座はお値段が結構するのですが

中身もより高度なものなのでしょうね

おいおい受講していきたいなと思いました





講座を聞いて思ったのですが

DPPって優秀なソフトなんですね

メーカーの添付で使えるソフトとしては良いものだというのは

どこかで聞いたことがあるのですが

こういうことだったのかと実感してきました


これからのデータ管理に今まで以上に活用しようと思います


****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 21:23| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | EOS7D な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

新兵器登場 外部マイクAT9941


射撃の映像を撮っていて気が付いたのですが

EOS7Dの内蔵マイクってモノラルなんですね

今まではペットの映像などが多かったので音を気にするような事がなく

本体から聞こえる音も、テレビに映して聴いていても

結構音質が良いので、実はそんなに気になることは無かったのですが

考えてみると射撃の映像は射撃会に参加されたほかの方たちへもお渡しするものになると思うので

改めてカメラのスペックを観ていて気が付きましたあせあせ(飛び散る汗)


そこで、今回導入することになったのはこちら

オーディオテクニカの AT9941


動画の撮影で本格的に稼働する人でなくても手にして性能もそこそこで

という品物だそうで、いろいろなところのレビューでは結構いい感じでした



本日届いたので時間が合ったら昼間なんちゃってスタジオで撮れば良かったのですが

残念ながらできなかったので、後日写真は差し替えることにして

とりあえず手持ちですが、ホットシューに装着した様子はこんな感じ・・・

DPP_1432.JPG


さらにウィンドマフを装着するとこんな感じ

DPP_1431.JPG


なんかそれっぽくていいですね・・・


ちなみに、このウィンドマフは

レビューを見ているとかなり抜け毛に困るようです

気を付けないといけませんね


マイク本体には動作のオンオフとなるスイッチがあり

それが二つに分かれていて

屋内モード(FLAT)と屋外モード(L-CUT)への切り替えスイッチとなっています

細かくはメーカーのホームページで仕様を確認してください

http://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=300




この録音モードの違いを確認するために

部屋の扇風機の風をあてて、モードとウィンドマフの効果を試してみました

映像は次の順に入っています

1)EOS7Dの内蔵マイク

2)AT9941装着 FLAT ウィンドマフ無し

3)AT9941装着 L-CUT ウィンドマフ無し

4)AT9941装着 FLAT ウィンドマフ有り

5)AT9941装着 L-CUT ウィンドマフ有り


AT9941の風切音比較


携帯の方はこちらから →http://www.youtube.com/watch?v=sz2Ixx2a5F8&feature=youtu.be


なるほどね・・・

ヘッドフォンを繋いで聞くと違いがきちんと判るのですが

そのまま聞くとどうなんでしょうか?


しかし、もう少し、風が右に左にと動く様子がステレオでわかるのかと思ったら

思いのほか効果があまりわからなかったので

今度はどこか外へ持ち出して違いのわかる映像を撮ってくることにします

いや、でもかなり風切音って低減することができるものなのですね

おもしろいひらめき



と、いうことで

この新兵器、いつから始動することになるのでしょうか

またちょっと楽しみが増えました


****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 23:56| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | EOS7D な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

テーブルフォト教室に行ってきました

写真教室に行ってきました

テーブルフォトを手持ちの機材でもきれいに撮れるようになる初心者向けの教室です

そうか、こういう風にセットすればいいんだ

光もこうやって考えればいいのか

と、改めて基本を教えていただきました

人数やセッティングの制限のある中

それでもきれいに撮っている人はいるわけで

他の人とも写真を見せ合って違いを確認してくださいとの先生の言葉で

こんな風に撮る人もいるんだと

妙に感心したりしておりました

DPP_1425.JPG


まず今までの私では、露出をこんなに明るくセッティングすることはありませんでした

白とびすると後で調整することができないという恐怖もあったのですが

そもそも明るい写真を感覚的に持っていなかったのだと思います

DPP_1423.JPG


同じ素材をちょっと光の色味が変わった状態だとこんな風に・・・

DPP_1426.JPG


これもあの光の中でこんな風に仕上がるとは思ってもみませんでした

先生曰く、

自分の家でもこれくらいの光のセッティングはできるわけですから

ぜひいろいろと試してみてください



そうか・・・

私の場合はもっと頭を柔らかくして考えてみる必要がありそうです




最後に

ステージから目線をいただきました!風なキューピーさん

DPP_1424.JPG


今日の教室もとっても勉強になりました

忘れないうちに、復習とイメージトレーニングを重ねてみます



明後日の月曜日、今度はCanonのDPPの使い方講座

こちらも基礎からみっちり教えていただけそうなので楽しみです






****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EOS7D な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサードリンク>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。