2014年08月24日

Xperiaのアンバサダーミーティングへ参加!PART1

2014年8月4日の私のAmeba記事をこちらに転載しております



もう、半月ほど前になりますが

「Xperia Z2 Tablet タッチ&トライ」アンバサダーミーティング Vol.4

参加させていただきました

初めての参加だったのでドキドキしながら会場へ向かうと

白ホリのスタジオにテーブルなどがセッティングされていました




開催時間もお仕事終わりの夕刻だったこともあり

冷たいアイスボックスや、お水などの飲み物と

オシャレなベーグルサンドが入った軽食などもご用意いただいておりました


   ↑
さて、これが今回のXperia Z2 Tablet なのですが

もう、説明を聞くまでもなくあまりの薄さと軽さに悶絶いたしました


そして、始まったプレゼンを聞くにつれ

このタブレットの凄さを思い知るのでありました・・・

まず、私が驚いたその薄さと軽さですが

厚みが6.4mmで、世界最軽量の439g(2014年5月現在)

今、私が普段使用していたiPad2が601gで、家に置いてある初代iPadが680gですから

iPad2でみると160gの違いってどうやったらそんなに減らせるのかと

普通に考えても不思議なほどの重量差でした

これは、軽量にすることの大切さはもちろんですが

それによって強度が失われては論外ですので

そこのせめぎあいが技術的なものでなされていたようです


金属フレームを使わずに、箱型と同等の強度を作り出す方法を用い








ナイロン樹脂フレームでインサート成型という工法にすることで



カバンに入れて毎日使っても気にしないでいられる強度を出せるようになったのだそうです

大きさが決まっている中で、いかに強度を保ちつつ軽量化していくのか

これってまだまだ技術の進歩がみられるのでしょうか

ユーザーの立場でお気楽にいえば、

この技術がどこまでいくのか、楽しみでもありますね


そして、手元にあるモニター機種の電源を入れて

説明を聞きながらいろいろと触っていて、あまりの画面の美しさにうっとり・・・

ここにも開発の最新技術が積み込まれているのだそうです



テレビのブラビアで採用されているトリルミナスというディスプレイで




より鮮やかに、しかし、人間工学的な部分もプラスしてオリジナルに近い記憶色というのを

再現することを可能にした、というディスプレイなのだそうです

その次が、サウンド

ステレオサラウンドのスピーカーを搭載

これにはさらにオプションで ドック型の Bluetooth スピーカーで高音質の再現ができたり

と、きれいなディスプレイで迫力のサウンドを楽しめてしまうタブレットなのだそうです!



さらに、さらに、このXperia Z2 Tabletは

なんと、ワンセグだけでなく、フルセグのテレビも視聴ができるだけでなく

録画、さらには予約録画までできちゃうというのです


これ、実際にイベント会場でつけてみたフルセグの番組

字幕放送にも対応しているのですね

上の写真を見てお分かりの通り、かなりの角度から見ても

綺麗にその画像が見える広視野角液晶もこれは絶対に利用用途が広がりますね

ちなみに、アンテナはこんな感じで装備されているので



扱いにはちょっと気を付けたいですね

しかし、すごい・・・

このフルセグ、いままでワンセグで見ていた感覚が吹き飛ぶような美しさです

このタブレットからSonyのBlu-rayディスクレコーダーと連動させて

外出先から録画した映像の視聴もできてしまうのだとか・・・

すごい、すごい・・・

もう、ボキャブラリーがあってもなくても

すごいという言葉しか出てこないような気がしてきました

まだまだイベントのレポートは続きますよ〜






****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします

posted by Niko at 00:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無線カメラQwatchを お試ししています! PART3

2014年7月24日の私のAmebaのブログ記事から

ガジェット系という事で転載しております


もう一本、間に合いました!

我が家の犬猫どもが、飼い主が帰ってくるときに

どうやってお出迎えしているのか

ずっと気になっていました

と、いうことで

父が出先から帰ってくるタイミングで玄関に設置してみました


この時点で、私は自室のパソコンの前で

録画が止まってしまうことがあるので、その監視をしながら画面をチェック

母はこのリビングでQwatchTVをつないでその様子を見守っておりました




さて、その犬猫どもの様子はどうなっているでしょう・・・




これも夜の玄関のライトのみで撮影しております

これくらいちゃんと見えれば結構使えると思いますね


なかなか見られない様子を今回はたくさん見せてもらうことができました

結構楽しめますねグッド!

犬猫の飼い主さんたち

留守中の様子だけではなく、日常の彼らの様子も

かなり面白いですよ

きっと、みなさんも同じ気持ちだと思いますが

猫のお尻だけが延々映っていたとしても

それも楽しいのですよね

ふふふ



ブログスカウトさん、アイ・オー・データさん

今回は楽しませていただきありがとうございました!







商品の詳しい説明などは

こちらからどうぞ


矢印







****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 00:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無線カメラQwatchを お試ししています! PART2

2014年7月24日の私のAmebaのブログ記事から


ガジェット系ということでこちらに転載しております




そんなこんなで、

我が家の犬猫どもがどういう行動をしているのかを

廊下にカメラを置いて探ってみることにしました


これは実に面白いです!

人間の目があるのと無いのとでは

違う顔をしてるのがわかります・・・

ちょっとそれは悔しいですが


 



 



 この映像は夜、録画したもので


廊下のライトと、部屋のライトだけでの撮影です

画質はこの条件でこれくらい見られれば、監視という点で考えると

十分な画質であると私は思いました

ちなみに、最高画質では10コマ撮影になるので

一つ落としてVGAで30コマにて撮影しております



犬・猫を飼っている人にとっては

留守中の彼らの様子を見たいのももちろんですが

飼い主の目が無いところでの、彼らの行動っていうのは

本当に興味があるのですよね

見ていないところで、わかっていて敢えていつも禁止されることをしちゃうとか

そんな姿を見ることができるかもしれないと思ったら

これ、しばらく設置しておきたいなと本気で思いました

今、玄関に設置していますので、帰宅したときの様子がうまく撮れたら

これもまたyoutubeにアップしようと思います


そして、これがちょっと困っておりまして

Qwatchの大切な機能なのですが

アプリをいれることで無線LANのネットワーク内のスマホやタブレットで映像が見られる

また、ネットワーク外部からの接続でもカメラが起動していれば映像が見られる、という機能



これは、細かい設定がポート番号やらカメラの名前やら

いろいろあるのですが、それを全部まとめて

同梱されている「かんたん接続」という用紙にあるQRコードを

アプリのカメラ設定の段階で読み込ませると自動的に全部を設定してくれるということで

とても簡単!な接続

というのですが・・・

我が家のスマホ、タブレット(iPad、Xperia)3台で試してみましたが

どれもQRコードを読み込むものの、映像がでてこない状態で・・・

 



 数字が間違っているか確認してみましたが


ちゃんと正しいので、これは結局解決しないまま・・・



 もう、何回も読み直してみたのですが変わるわけもなく


なので、スマホやタブレットからの閲覧については


検証できませんでした


すみません・・・



もっとじっくりお借りできたら、そこもサポートに連絡して解決したかったのですが


土日休日祝祭日はサポートがやっていなくて


平日月〜金9時から17時までということで


何回か連絡をしてみたのですが、混み合っており・・・ということでつながらず


解決しないまま、期限が来てしまったのでとても残念です


これが使えるとカメラの中の映像で、設定すると動きを感知したときに


メールを発信してくれるという機能もあるようですが


残念ながら使えませんでした



もし、使えたとしたら


どういうシチュエーションで使えばいいのかと想像しておくことにします





スマホから、タブレットから


外出先で犬猫どもの様子をみてみたかったですわ〜


あと、もう少し時間がありますので


たくさん動画を残しておけるように


犬猫どもを欺きながら、家の中にセッティングしようと思います





他の使い方としては


私の家では出番がありませんが


赤ちゃんのベビーモニターとしては十分使えますね


別室とは言わずに、赤ちゃんをリビングに寝かせておきながら


夕食の支度をキッチンでなどというときにも


タブレットをキッチンに置いて、モニターしながら作業ができるし


同じく、介護をしている方にとっても役立ちそうだと思いました


また、私はできませんでしたが、外部からの接続ができるのであれば


遠く離れて暮らす高齢の親御さんの様子が、たとえば具合が悪くなった時に


寝ている様子を見ていてあげられるとか、これも安心材料になりそうですね









惜しいなと思ったのは


テザリングならどうやら対応できるようですが


屋外でこれで撮影した映像を見られるようにするということが


できればもっと楽しいかもしれませんね


キャンプに行ったときに、子供たちの遊んでいる様子をチェックしておくとか


あとはライブ配信が簡単にできるとか・・・



ちなみに、このカメラを使ってライブ配信をできるようなWEB機能を持ったサービスを


アイ・オー・データさんがやっていたので


そちらに登録をしてみたのですが


実際には、登録は無料でしたが私の望むサービスを受けるには


有料プランに申し込まねばならず、できませんでした


これ、できるとまた使い方が広がりそうなので


ワクワクしながら登録しちゃったので残念でした。


で、それができないとわかって退会しようと思ったらできない・・・


お問い合わせに連絡をしてみたら


WEB自体は残しておいてください


困る部分は非表示にすれば公開されません


ということなのですが、私が登録した際に入力したデータそのものを


削除してほしかったのに、それができないということらしく


うーん、ちょっとそれには疑問が残りました


ぜひ、こちらは退会のシステムと、データの削除のシステムを構築してください



WEBカメラとしての機能と、監視カメラとしての機能など


どこまで望むのか、ということにもなりますが


使う側の私たちが、もっと頭を使って


いろいろな使い方を考えて行けば、結構面白いものになりそうです


今回、この商品をお借りするにあたって


いろいろなブログも参考にさせていただいたのですが


簡単につながったという方と、大変だったという方に分かれていて


そこの分かれ道はいったいなんだったのか?と


とても気になりました


さっくり繋がった方が羨ましいです



原因がわからないままお返しすることになるのはとても残念ですが


我が家の犬猫どもの裏の顔を見させていただけたのは


とても面白い経験となりました



この後、PART3にも続きますよ〜






商品の詳しい説明などは
こちらからどうぞ


矢印




****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 00:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサードリンク>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。