2014年08月24日

Xperiaのアンバサダーミーティングへ参加!PART5

2014年8月21日の私のAmebaの記事をこちらに転載しております



XperiaZ2Tabletのモニターをさせていただいた一ヶ月間

自宅での私のタブレットの利用がどのように変化していったか

これも大きなポイントでした

初代iPad、iPad2を所持していてその後のモデルはとくに買い替える意味を見いだせず

なんとなくそのまま4年の月日が流れておりました

その間に、もちろんiPad は数世代進化しましたし

Androidタブレットもさまざま市場に出回ってきております

そんな中での、世界最軽量、高画質ディスプレイなど

あらゆる最先端を備えて我が家にやってきたこのXperiaZ2Tablet


とにかく、その軽さにはとても感動です

ベッドに横になって片手で持っても楽

寝落ちして落下されてもこれなら安心と思える重さです

ディスプレイに表示される動画も静止画もとても綺麗なので

見ているストレスがありません

今まではiPadも綺麗だと思っていたのですが、XperiaZ2Tabletを見てしまったら

その比ではないことが感覚的にわかってしまったという残念さ


自宅での利用で一番ツボだったのは

やはり予想通り入浴中のテレビ視聴でした

卓上ホルダをお風呂の蓋に乗せて、そこにタブレットをセット

手元に一応タオルはおいてあるけれど、なにせ防水ですから

多少のお湯がはねても安心

今まではiPad を密封性のビニール袋に入れて

蓋を微妙に角度をつけたりして、タオルで滑らないように固定して

ようやく見ていた感じがあったのですが

もう、サクッとセットができてしまうという嬉しさ

音がモゴモゴすることもなく、じっくり見ることができました

入浴中によく利用するのがWOWOWのオンデマンドで海外ドラマの視聴ですが

あまりに快適でついつい2本、3本と見てしまって

気が付くと2時間以上経っているようなこともありました

我が家のお兄ちゃんネコが、早くお風呂からでるにゃ〜!と

お風呂場の外で抗議しに来るほどでした



そんな防水仕様なので、

台所でレシピをチェックしながらの支度の際にも水がかからないように神経を使わなくて済んで

とっても気軽に使うことができました


また、デジカメ、コンデジ、スマホなどいろいろ使って写真を撮る日々なのですが

そこにWi-FiのSDカードを接続してみると

こんな画像でも



ササッと転送してくれて



その後の作業がとても楽でした

Wi-Fiの接続状況に依存しそうですが、実際に手持ちのタブレットよりサクサク感があったのと

なにせ軽いのでその都度操作をするのが楽なので、トータルでストレスフリーになるようですね

人間の感覚というものはそんなものなのかもしれませんね・・・

そんな具合にあまりに快適だったので

自分のタブレットを触ることがほとんどなくなってしまったのも必然と言えます

リビングで、シャッターチャンス!と思った時にも

コンデジより、XperiaZ2Tabletの方が操作性が良くて

シャッターチャンスを逃すことがありませんでたし





さて・・・そんな日々にも終わりがやって来ます・・・

まる一ヶ月

快適に使わせていただいたXperiaZ2Tabletを返却する日がやってきました

タブレットを初期化して、梱包し、発想するための準備をしていると

我が家の猫どもが、お別れをしにやってきました



みんなで、たくさん楽しませてもらったね〜

返却後、変わったのはやはりタブレットの使用頻度

私の重くて遅いタブレットにはそんなに手が伸びなくなってしまいました

身体が覚えてしまったあの軽さとサクサク感はどうしても忘れられないですね

今回、初めて一か月間の長期モニターという企画に参加させていただいたことで

いろいろなことを体験させていただくことができました

返却したXperiaZ2Tabletが無事に届いたことも確認でき

このレポートを書いたことで、任務完了です


良い経験をありがとうございました!







****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 00:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xperiaのアンバサダーミーティングへ参加!PART4

2014年8月20日の私のAmebaの記事をこちらに転載しております





SONYさんのXperiaZ2Tabletをお借りしているこの一ヶ月で

外出先で一番大活躍して喜ばれたのが

7月27日の射撃会のバスツアーの日でした


いつもは、デジタル一眼レフカメラを持参して

動画や静止画を撮影して、後日みなさんにWEB上で見ていただく

という感じなのですが

今回はこのXperiaZ2Tabletを持って行ったことで

撮影してすぐ、その場で大きな画面で、しかも広視野角でみなさんに

見ていただくことができ、みなさん喜んでくださいました


他のスポーツと違い、テレビで放送されることもほとんどないですし

ましてや自分が撃っている姿を見る機会はほとんどありません

私がカメラを持ち込んで撮影するようになったといっても

その場でお見せできることができなかったので

今、何が悪いのか?というツールにはなりにくいというマイナス点がありました

それをこのXperiaZ2Tabletは解消してくれました



何人かのものをピックアップしてみましたが

最初はオートでそのまま撮影してみたところ

静止画説明すると

日陰と日向の明暗の差がありすぎて、肝心の標的であるクレーが見えない



という状態になってしまいました

でも、これは画面の左側にある項目をタッチすることで

瞬時に好みに設定することができますので




こんな具合に変化させることができました


そんな状態で動画をそれぞれ撮ってみたのがこちらです


★露出オートで撮った動画





★露出を落として設定してみた動画





この操作後はちゃんと飛んでいくクレーが見えますね


次に、こちらは帰宅後に編集ソフトで処理をしたものですが

撮影した動画をスロー再生にしてフォームをより見やすくしてみました

先ほどの2種類の動画がもとになっておりますので露出オートと設定したものです


★露出オート



★露出設定あり





シャッタースピードがおそらく30コマなのだと思います

スロー再生にすると、カクカクしてしまうので見づらいですが

それでも参考程度には使えますので十分ですね


希望としては、動画の機能も

60コマと30コマの選択ができるといいなとおもったのと

動画再生時のメニューとして、スロー再生という項目があると

その場でみなさんに見ていただけるのでうれしいなと思いました


音声については、内蔵マイクでもステレオ録音ができるという事だったと思うのですが

射撃のような爆発音は、聞いてお分かりの通り、ひずんでしまいました

これは私の持っているデジタル一眼レフや、コンパクトデジカメだとそんなことは無いので

できればもう少しひずみがなくなるようなところまで来てくれると嬉しいですね

ただ、このXperiaZ2Tabletにはオプションでステレオマイクセットがあるそうなので

それを使うとそのあたりが改善されるかもしれません




実は、この7月27日は大相撲の千秋楽の日で

帰りのバスの中ではちょうど大相撲の中継時間とぶつかってしまいました

ご記憶の方もあると思いますが

近年まれにみる混戦の大相撲で、2敗の白鵬、琴奨菊に3敗の豪栄道と続き

千秋楽の結びの一番まで誰が優勝するかわからない

もしかすると、数年ぶりの三つ巴が行われるかも!!という日だったのです


帰りのバスの中で私が密やかにフルセグで相撲を見ていたら

後ろの席で、参加していたおじさま方が相撲の話をしだしたので

よろしかったらご覧になりますか?とXperiaZ2Tabletを後ろの席に持って移動しました


おかげで、おじさま方は

フルセグの綺麗な画面で白鵬が優勝を決めた一番を見ることができて

大喜びでありました

さらに、45分になったら笑点に変えてそっちを見る!と言い出す始末

よっぽど気に入ってくれたのでしょうね


高速道路を移動しながらの受信だったので

フルセグで視聴するのとワンセグとの切り替えが何度かありましたが

それでもフルセグでの綺麗さにはおじさま方、ビックリでした

そこに、「実はこれ、防水なんですよ」とつぶやいたら

「防水なんて何に使うんだ?」「お風呂で見るのか?」

「だから女性は風呂が長いんだな」とか、もうみんないろいろ言い出して面白い!

「録画もできるんですよ〜」なんてことも話していたら

みなさんタブレットへの印象がずいぶんと変わったようでした

相撲も終わったところで、私はタブレットをおじさまの一人に預けて

前方の自分の席に戻りましたが

しばらくの間、軽くて綺麗で、便利で、操作も簡単なタブレットを

みなさんで操作しながら楽しんでいらしたようです



ご年配の方にもちょっとだけコツをお伝えすれば

みなさんちゃんと使えるのも、タブレットのいいところですよね


ところで

バスの中で一人で動画などを見ようと思って

手持ちのイヤホンを使ってみたら

なんと、使えなくて音が外から出てしまってビックリしました

一緒に持っていたBluetoothのイヤホンをつないでみたのですが

こちらもなぜだか使えず音がダダもれ、イヤホンからは音が聞こえませんでした


これが、どうしてだったのか

もっと検証したかったのですが、音を外で聞くようなシチュエーションに

迫られることは他に無かったので、そのままにしたまま返却期限になってしまいました

いったい、あれはどうしてだったんだろう?


さて、このあとは

自宅での利用についてレポートをまとめてみようと思います



こんな風に、お風呂の中でテレビを見ながら半身浴・・・

あ、さすがにバスタブに浸かった状態で、外で待つ猫を撮ってみたところですが






****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 00:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xperiaのアンバサダーミーティングへ参加!PART3

2014年8月19日の私のAmebaの記事をこちらに転載しております



さて、前回

商品説明の記事をアップさせていただいたXperiaZ2Tabletですが

ほぼ、1ヶ月間お借りしまして

遊びに行くときも、勉強するときにも、お仕事に行くときにも

とにかくバッグに入れて持ち歩いてみました



ここからはそんな日々をレポートしていきたいと思います

8月4日 夏恒例の野球のイベントを観戦に行った時

座席は内野の45段目というかなり上の方



ここから、マウンドの桑田投手を撮ってみました

少しズームしています





さすがに、寄ってしまうと画像は荒れますね・・・

さらに、打席の金本は



あらら・・・

けっこう目いっぱいズームしているはずですが、画像は粗いものの

こんなシーンでもシャッターはしっかりと反応してくれていますので

ちゃんとスイングが撮れていますね


8月12日 この日は阪神戦のレフトスタンドからの観戦

こんな感じで、Facebookにアップしたり

仕事のメールチェックをしたり、各球場の情報を仕入れたりなどしながら観戦

そんなときにもさすが世界最軽量のXperiaZ2Tabletは

片手でひょいひょいと持てるので、とっても楽ちんです



ズームなしの画像だと、こんなにきれいですし



そして、カメラの機動性もとても速いし

反応がいいのでシャッターチャンスを逃すこともなく

試合に勝ってレフトスタンドの阪神ファンが盛り上がる様子も

臨場感たっぷりに撮ることができました




試合中にもいろいろと写真を撮って楽しんでみました!

プリインストールされているソフトを使って東京ドームのグランドを水族館に





これ、一つ一つのアイテムを移動させることができるのですが

遠くに持っていくとちゃんと小さくなるし、動いているので見ているだけでも面白いのですよ

熱帯魚がずっとドームの中を泳いでいましたよ


途中で、巨人の選手にホームランを打たれないように

ジュラシックパーク化してみました!


外野に恐竜くんを配置です

恐竜くんはノッシノッシと外野を守ってくれています


ところが・・・この直後、

相手の巨人の村田選手に火山の左横を抜けて

どかんとホームランをレフトスタンドに放り込まれました( ;∀;)

恐竜くんの役立たず〜(:_;)


そんな、夏の日

スクーリングで刑事訴訟法の授業を受講する際に

仕事のメールなどをチェックするためにもと、XperiaZ2Tabletを持参しておりました

休み時間にはサクッと仕事ができましたし

メールチェックも、メール作成も、もちろん送信も

使い勝手はとっても楽で、本当に助かります



授業が終わって駅前でランチを摂ったお店ですが

こんな色合いも鮮やかに再現してくれます

ちなみに画像はどれもリサイズのみで加工をしておりません






私が持っているタブレットはすでに数世代も前のタイプなので

当時は機動性や軽さが評価されたものの

このXperiaZ2Tabletを日々持ち歩いてみると、やはりその世代の違いが歴然としておりました


そのサクサク感に身体も慣れてしまうのです

帰宅して自分のタブレットを手に取ると、その重さにガックリしてしまいます

さらに、画像の綺麗さや、カメラのホワイトバランスや露出のオート機能の良さ・速さも

SONYさんが全力を注いで開発されただけのことがあるというのを

身をもって実感いたしました

もしかして、これ手放せなくなるのではないかしら?と

本気で心配になってきたのがモニター期間を半分過ぎたあたりでした



さて、話は前後しますが、趣味のクレー射撃の射撃会に参加したときにも

持参してみましたので、それについてはまた別記事で詳しくレポートいたします






****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 00:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xperiaのアンバサダーミーティングへ参加!PART2

2014年8月4日の私のAmebaの記事をこちらに転載しております



「Xperia Z2 Tablet タッチ&トライ」アンバサダーミーティング Vol.4

のレポートはまだまだ続きます!

次に、カメラの機能

メインのカメラが810万画素、そしてサブのインカメラが220万画素

撮影サイズが

静止画(ドット)   
3264×2448


動画(ドット)    1920×1080(1080p)


ここは飛び抜けて素晴らしいという感じはしませんが

充分なスペックだと思いました

タブレット自体に、ダウンロードの必要が無いプリセットのアプリが結構入っていますので

撮影した画像にレタッチしたり、またエフェクトをかけながら撮影をするということも可能

これはいろいろと試してみたいポイントですね


もう一つ・・・

タブレットを日常的に使用していると、あぁ〜こうだったらいいのにな・・・という場面が

多々ありますが

その中でも入浴中の利用ができたらな〜と女性なら多くの方が思っているはず

それが、このXperia Z2 Tabletでは可能になったのです!!

防水とうたってくれています。防滴ではありません。防水です!

これでジッ○ロックなどにタブレットを入れて音声をもごもごさせながら

見ることもなくなるんですね

この日を待ち望んでいました!

しかも、スタンド型ドックがオプションでついているので


※この写真右上の状態がスタンド型ドックに乗せているところです

それを使えば、タオルを敷いてお風呂の蓋をうまく角度をつけて・・・なんて


苦労をすることが無いわけです


この日、休憩を挟んで

この新商品であるXperiaZ2tabletを自分の生活にどう活用したいか

そんなお題で各テーブルの参加者同士でグループになって

発表し合うということになりました



各テーブルの発表内容を聞いていると

かなり面白いものがありまして

美しく、大画面のディスプレイに料理を一品写しだして

「エアおかず」として晩御飯のおかずが足りない時に利用するなんてのは

とってもセンスがあって面白いなと思いました

女性陣はほとんどが

入浴中に本を読む、映画を見る、ドラマを見る・・・など

半身浴の長時間に退屈しないように利用したいという声が多かったですね

みんな考えることは同じなんですわ




さてさて、このアンバサダーミーティングですが

実はこの開催からおよそ一ヶ月間

なんとこのXperiaZ2Tabletをモニターとしてお借りできるということで

ただいま絶賛使用中でございます

このレポートは追ってまたアップしていく予定ですので

私テキなタブレット ライフは改めて・・・






****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします

posted by Niko at 00:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xperiaのアンバサダーミーティングへ参加!PART1

2014年8月4日の私のAmeba記事をこちらに転載しております



もう、半月ほど前になりますが

「Xperia Z2 Tablet タッチ&トライ」アンバサダーミーティング Vol.4

参加させていただきました

初めての参加だったのでドキドキしながら会場へ向かうと

白ホリのスタジオにテーブルなどがセッティングされていました




開催時間もお仕事終わりの夕刻だったこともあり

冷たいアイスボックスや、お水などの飲み物と

オシャレなベーグルサンドが入った軽食などもご用意いただいておりました


   ↑
さて、これが今回のXperia Z2 Tablet なのですが

もう、説明を聞くまでもなくあまりの薄さと軽さに悶絶いたしました


そして、始まったプレゼンを聞くにつれ

このタブレットの凄さを思い知るのでありました・・・

まず、私が驚いたその薄さと軽さですが

厚みが6.4mmで、世界最軽量の439g(2014年5月現在)

今、私が普段使用していたiPad2が601gで、家に置いてある初代iPadが680gですから

iPad2でみると160gの違いってどうやったらそんなに減らせるのかと

普通に考えても不思議なほどの重量差でした

これは、軽量にすることの大切さはもちろんですが

それによって強度が失われては論外ですので

そこのせめぎあいが技術的なものでなされていたようです


金属フレームを使わずに、箱型と同等の強度を作り出す方法を用い








ナイロン樹脂フレームでインサート成型という工法にすることで



カバンに入れて毎日使っても気にしないでいられる強度を出せるようになったのだそうです

大きさが決まっている中で、いかに強度を保ちつつ軽量化していくのか

これってまだまだ技術の進歩がみられるのでしょうか

ユーザーの立場でお気楽にいえば、

この技術がどこまでいくのか、楽しみでもありますね


そして、手元にあるモニター機種の電源を入れて

説明を聞きながらいろいろと触っていて、あまりの画面の美しさにうっとり・・・

ここにも開発の最新技術が積み込まれているのだそうです



テレビのブラビアで採用されているトリルミナスというディスプレイで




より鮮やかに、しかし、人間工学的な部分もプラスしてオリジナルに近い記憶色というのを

再現することを可能にした、というディスプレイなのだそうです

その次が、サウンド

ステレオサラウンドのスピーカーを搭載

これにはさらにオプションで ドック型の Bluetooth スピーカーで高音質の再現ができたり

と、きれいなディスプレイで迫力のサウンドを楽しめてしまうタブレットなのだそうです!



さらに、さらに、このXperia Z2 Tabletは

なんと、ワンセグだけでなく、フルセグのテレビも視聴ができるだけでなく

録画、さらには予約録画までできちゃうというのです


これ、実際にイベント会場でつけてみたフルセグの番組

字幕放送にも対応しているのですね

上の写真を見てお分かりの通り、かなりの角度から見ても

綺麗にその画像が見える広視野角液晶もこれは絶対に利用用途が広がりますね

ちなみに、アンテナはこんな感じで装備されているので



扱いにはちょっと気を付けたいですね

しかし、すごい・・・

このフルセグ、いままでワンセグで見ていた感覚が吹き飛ぶような美しさです

このタブレットからSonyのBlu-rayディスクレコーダーと連動させて

外出先から録画した映像の視聴もできてしまうのだとか・・・

すごい、すごい・・・

もう、ボキャブラリーがあってもなくても

すごいという言葉しか出てこないような気がしてきました

まだまだイベントのレポートは続きますよ〜






****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします

posted by Niko at 00:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無線カメラQwatchを お試ししています! PART3

2014年7月24日の私のAmebaのブログ記事から

ガジェット系という事で転載しております


もう一本、間に合いました!

我が家の犬猫どもが、飼い主が帰ってくるときに

どうやってお出迎えしているのか

ずっと気になっていました

と、いうことで

父が出先から帰ってくるタイミングで玄関に設置してみました


この時点で、私は自室のパソコンの前で

録画が止まってしまうことがあるので、その監視をしながら画面をチェック

母はこのリビングでQwatchTVをつないでその様子を見守っておりました




さて、その犬猫どもの様子はどうなっているでしょう・・・




これも夜の玄関のライトのみで撮影しております

これくらいちゃんと見えれば結構使えると思いますね


なかなか見られない様子を今回はたくさん見せてもらうことができました

結構楽しめますねグッド!

犬猫の飼い主さんたち

留守中の様子だけではなく、日常の彼らの様子も

かなり面白いですよ

きっと、みなさんも同じ気持ちだと思いますが

猫のお尻だけが延々映っていたとしても

それも楽しいのですよね

ふふふ



ブログスカウトさん、アイ・オー・データさん

今回は楽しませていただきありがとうございました!







商品の詳しい説明などは

こちらからどうぞ


矢印







****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 00:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無線カメラQwatchを お試ししています! PART2

2014年7月24日の私のAmebaのブログ記事から


ガジェット系ということでこちらに転載しております




そんなこんなで、

我が家の犬猫どもがどういう行動をしているのかを

廊下にカメラを置いて探ってみることにしました


これは実に面白いです!

人間の目があるのと無いのとでは

違う顔をしてるのがわかります・・・

ちょっとそれは悔しいですが


 



 



 この映像は夜、録画したもので


廊下のライトと、部屋のライトだけでの撮影です

画質はこの条件でこれくらい見られれば、監視という点で考えると

十分な画質であると私は思いました

ちなみに、最高画質では10コマ撮影になるので

一つ落としてVGAで30コマにて撮影しております



犬・猫を飼っている人にとっては

留守中の彼らの様子を見たいのももちろんですが

飼い主の目が無いところでの、彼らの行動っていうのは

本当に興味があるのですよね

見ていないところで、わかっていて敢えていつも禁止されることをしちゃうとか

そんな姿を見ることができるかもしれないと思ったら

これ、しばらく設置しておきたいなと本気で思いました

今、玄関に設置していますので、帰宅したときの様子がうまく撮れたら

これもまたyoutubeにアップしようと思います


そして、これがちょっと困っておりまして

Qwatchの大切な機能なのですが

アプリをいれることで無線LANのネットワーク内のスマホやタブレットで映像が見られる

また、ネットワーク外部からの接続でもカメラが起動していれば映像が見られる、という機能



これは、細かい設定がポート番号やらカメラの名前やら

いろいろあるのですが、それを全部まとめて

同梱されている「かんたん接続」という用紙にあるQRコードを

アプリのカメラ設定の段階で読み込ませると自動的に全部を設定してくれるということで

とても簡単!な接続

というのですが・・・

我が家のスマホ、タブレット(iPad、Xperia)3台で試してみましたが

どれもQRコードを読み込むものの、映像がでてこない状態で・・・

 



 数字が間違っているか確認してみましたが


ちゃんと正しいので、これは結局解決しないまま・・・



 もう、何回も読み直してみたのですが変わるわけもなく


なので、スマホやタブレットからの閲覧については


検証できませんでした


すみません・・・



もっとじっくりお借りできたら、そこもサポートに連絡して解決したかったのですが


土日休日祝祭日はサポートがやっていなくて


平日月〜金9時から17時までということで


何回か連絡をしてみたのですが、混み合っており・・・ということでつながらず


解決しないまま、期限が来てしまったのでとても残念です


これが使えるとカメラの中の映像で、設定すると動きを感知したときに


メールを発信してくれるという機能もあるようですが


残念ながら使えませんでした



もし、使えたとしたら


どういうシチュエーションで使えばいいのかと想像しておくことにします





スマホから、タブレットから


外出先で犬猫どもの様子をみてみたかったですわ〜


あと、もう少し時間がありますので


たくさん動画を残しておけるように


犬猫どもを欺きながら、家の中にセッティングしようと思います





他の使い方としては


私の家では出番がありませんが


赤ちゃんのベビーモニターとしては十分使えますね


別室とは言わずに、赤ちゃんをリビングに寝かせておきながら


夕食の支度をキッチンでなどというときにも


タブレットをキッチンに置いて、モニターしながら作業ができるし


同じく、介護をしている方にとっても役立ちそうだと思いました


また、私はできませんでしたが、外部からの接続ができるのであれば


遠く離れて暮らす高齢の親御さんの様子が、たとえば具合が悪くなった時に


寝ている様子を見ていてあげられるとか、これも安心材料になりそうですね









惜しいなと思ったのは


テザリングならどうやら対応できるようですが


屋外でこれで撮影した映像を見られるようにするということが


できればもっと楽しいかもしれませんね


キャンプに行ったときに、子供たちの遊んでいる様子をチェックしておくとか


あとはライブ配信が簡単にできるとか・・・



ちなみに、このカメラを使ってライブ配信をできるようなWEB機能を持ったサービスを


アイ・オー・データさんがやっていたので


そちらに登録をしてみたのですが


実際には、登録は無料でしたが私の望むサービスを受けるには


有料プランに申し込まねばならず、できませんでした


これ、できるとまた使い方が広がりそうなので


ワクワクしながら登録しちゃったので残念でした。


で、それができないとわかって退会しようと思ったらできない・・・


お問い合わせに連絡をしてみたら


WEB自体は残しておいてください


困る部分は非表示にすれば公開されません


ということなのですが、私が登録した際に入力したデータそのものを


削除してほしかったのに、それができないということらしく


うーん、ちょっとそれには疑問が残りました


ぜひ、こちらは退会のシステムと、データの削除のシステムを構築してください



WEBカメラとしての機能と、監視カメラとしての機能など


どこまで望むのか、ということにもなりますが


使う側の私たちが、もっと頭を使って


いろいろな使い方を考えて行けば、結構面白いものになりそうです


今回、この商品をお借りするにあたって


いろいろなブログも参考にさせていただいたのですが


簡単につながったという方と、大変だったという方に分かれていて


そこの分かれ道はいったいなんだったのか?と


とても気になりました


さっくり繋がった方が羨ましいです



原因がわからないままお返しすることになるのはとても残念ですが


我が家の犬猫どもの裏の顔を見させていただけたのは


とても面白い経験となりました



この後、PART3にも続きますよ〜






商品の詳しい説明などは
こちらからどうぞ


矢印




****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 00:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無線カメラQwatchを お試ししています! PART1


ガジェット系という事でこちらに転載しております



ブログスカウトさんの企画で

アイ・オー・データさんのモニターさせていただいております

今回の商品はこちら


ネットワークカメラ
「クウォッチ(Qwatch) 10周年記念モデル」





無線カメラということで、家に無線LAN環境が整っていることで

カメラの映像をそのままスマホやタブレット、そしてテレビからも見ることができるという商品

しかも、設定が簡単だという優れもの

なのだそうです

いろいろと使い道はあると思うのですが、

我が家の場合は犬1匹、猫2匹を飼っているので

人間の目の届かないところでは犬猫どもがどういう姿で過ごしているのか

そんなことをwatchしてみたいと思いました

カメラ本体と


設置するための脚にになるもの一式


テレビにつなげるQwatchTVやケーブルなど


設定は簡単だということだったのですが

なぜだか説明書通りにやってもつながらないのです

私自身はこの手の設定など、とても詳しいわけではありませんが

かといってある程度のことは自分でできるタイプだと思っていたのですが

その後、原因と思われるものを潰して言って

ひとまず、パソコンで見ることに成功


この段階で何がおこっていたかというと

無線ルータとカメラ本体の接続はWPSボタンでできるのですが

パソコンでの設定の際にマジカルファインダーというアイ・オー・データさんのプログラムを

使うということなのですが、これがパスワードを要求されて

カメラのパスワードを入れても通らなかった

他に設定した覚えはないので、どうにも使いようが無かったこと

これは、結局無理だと判断したので

無線ルータのIPから直接ルータを画面で読みだして

そこにあるQwatchのIPを直接インターネットエクスプローラーのブラウザに打ち込んで

そして見ることができました

ここで、IPを打ち込むのだとすると毎回変わるのは困るなと思って

固定にしようとしたところ

今度はそうすると、なぜだかQwatchを見ることができなくなってしまって断念

仕方がないので、その都度IPを確認して接続することにしました

ちなみに、Qwatchの機能で細かいことを設定したり、見ている映像を録画したい場合は

googleChromeでは閲覧のみですので、IEでなければ行えない機能がありますから

ぜひそこのところ気を付けましょう

さて、次にQwatchTVをテレビに接続することに・・・

ところが、




左上のQwatchTV、この形状が私のテレビのHDMI端子の幅では肩が張ってしまって直接させなくて


延長用のケーブルを急きょ楽天で買い足すことになりました

こちらの方は設定はサクサクと進みまして







無事に開通したのがこちら・・・



上がテレビで接続した様子で、下がパソコンで同じ接続時の様子です

開通テストとして、犬・猫どもが私が見ていないところで


どんな過ごし方をしているのかを探ってみることにしました

まずは、どうやらのんびりと過ごしているらしい廊下の様子・・・

Qwatchは有線の付属のバッテリーケーブルだけではなく

手持ちのモバイルバッテリーで稼働してくれるので

接続して廊下にセットしてみました






これだと電源がなくても、どこでも好きなところに設置ができますね



ここで、Qwatchで映し出している映像なのですが

今回貸していただいた機種は、映像のみで音声がありません

また、ズームアップをすることはできますが

パンチルトなどの映し出す方向を変える昨日はありません

なので、ある程度自分が必要だと思う画角を決めてセットする必要があります

その映し出している映像はサーバー内に録画することができるようです

説明書を見ているとなんだか難しい事が書いてあるのですが

実際にはもっと簡単で

IEで見ているパソコンの画面で




この赤い丸のボタンをクリックすると

パソコン内に保存するフォルダの確認が画面に出てきますので

フォルダを指定してクリックすると録画が始まります

保存されるデータは日付と開始時間がファイル名になるので

あとで管理するのもやりやすいですね

データはaviファイルで保存されますので、必要に応じて自分で変換しましょう

ということで、この続きはPART2にてお送りします






商品の詳しい説明などは
こちらからどうぞ


矢印




****************************************
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
     ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
posted by Niko at 00:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサードリンク>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。